アフィリエイト ブログ

ブログアフィリエイトのおすすめツール7選【収益化を目指すなら必須】

 

本記事は、「ブログアフィリエイト始めたけど、どんなツールを使えばいいのかわからない。おすすめツールを教えてほしい!」このような疑問にお応えします!

本記事の内容

ブログアフィリエイトおすすめツール7

ブログアフィリエイトをしていくにあたって、質の高い記事を書くことも大切ですが、質の高い記事を書くための「ツール」が、非常に重要になってきます。

 

どれだけ質の高い記事を書いても、SEOのキーワードを外していればうまく集客がきません。

 

さらに、記事に画像がなければ、何か寂しいサイトと思われたりもします。

 

上記のような、ツールで解決できる問題は多々あります。

 

本記事でご紹介するおすすめのツールを導入しておけば、SEOキーワード選定・コンテンツ制作・分析改善まで全てに役立ちますので、参考にしていただけたらと思います。

実際に、僕がブログアフィリエイトで月100万円ほど稼げているのも、本記事でご紹介するツールおかげです。

少し前置きが長くなりましたが、さっそくおすすめのツールをご紹介していきますね。

 

 

ブログアフィリエイトのおすすめツール7

 

最初に、おすすめのツール7個を一覧でご紹介します。

 

おすすめアフィリエイトツール7

  • AFFINGER5(WordPressテーマ)
  • Rank TrackerSEO検索順位チェックツール)
  • freepik(素材サイト)
  • シャッターストック(素材サイト)
  • Google アナリティクス(アクセス解析)
  • 関連キーワード取得ツール(サジェストワード調査)
  • Googleキーワードプランナー(検索ボリューム調査)

上記の通りです。

 

どれもおすすめなので、すべて導入していきましょう!

 

それでは、実際にツールを1つずつ解説していきます。

 

AFFINGER5WordPressテーマ)

 

WordPressブログのテーマはたくさんありますが、その中でもとくにブログアフィリエイトにおすすめのテーマが、AFFINGER5です。

 

AFFINGER5のテーマは、「アフィリエイトに特化」しているので、「ブログで収益化させたい!」という方にはピッタリのテーマです。

 

お値段も、14,800円とデザインテーマの中では良心的なお値段なので、初期投資だと思い導入することをおすすめします。

 

AFFINGER5の特徴を、下記にまとめてみました。

AFFINGER5の特徴

・カスタマイズ性が充実している

SEOの内部対策がすでにされてある

・デザイン済みデータ無料配布がある

・トップページのデザインも自由自在

・稼いでいるブロガー達も愛用してる

AFFINGER5には上記のような特徴があり、AFFINGER5を買っておけば、他の有料テーマに乗り換える必要がありません。

 

なぜなら、AFFINGER5ひとつで、ほぼ全てのことができてしまうからです。

 

デザインテーマでは、パワポを作るようなイメージで、管理画面からブログサイトのデザインを変更でき、初心者でもかんたんに取り扱うことができます。

実際に僕自身も、HTMLやCSSがいじれないので、最初から有料テーマにしました。

結果として、複雑なコードをいじったり、カスタマイズに時間を取られることなく、ライティングに集中できるので、最初に有料テーマを入れて正解でした。

僕の周りのブログ初心者の方も、最近無料テーマから有料テーマに変更されている方も多いのですが、テーマの変更はかなり複雑な作業がいるので、「最初から有料テーマにしておけばよかった」と後悔の声も聞きます。

なので、最初から有料テーマにしておくと、失敗・後悔することはないでしょう。

 

>>AFFINGER5を導入する 

 

Rank TrackerSEO検索順位チェックツール)

 

SEO対策で最も大切な検索順位。それをチェックするためのツールがRank Trackerです。

 

Rank Trackerは、事前にSEOキーワードを登録しておくことで、毎日SEO検索順位を細くチェックしてくれます。

 

Rank Trackerで、継続的にSEO検索順位をチェックすることで、サイトの状態を客観的に理解できるので、サイトの改善につなげられますよ。

 

ブログの記事数が増えてくると、RankTrackerなしでは、検索順位をチェックするのは困難です。

Rank Trackerをうまく利用して、日々サイトの改善に努めていきましょう。

>>Rank Trackerを導入する

 

freepik(素材サイト)

 

有料版と無料版があるフリー素材サイトのfreepikは質のいい写真やイラストが揃っていておすすめです。

 

Free」と「Vector」にチェックを入れて検索すると、無料で使えるフリーイラストを探せたりもできます。

 

Photo」にもチェックを入れると、写真も出てきます。

 

Premium」という表示になっている画像は、課金したらダウンロードできる有料素材です。

年間1万円ほどでダウンロードし放題になるのですが、ブログにマッチした素材がたくさん転がっているので、こちらもおすすめです。

 

ただし、基本的に英語検索のみなので、言語ハードルを感じる人には使いにくいかもしれません。

 

そんな方は、下記でご紹介するシャッターストックを検討してみてください。

 

>>freepikを導入する

 

シャッターストック(素材サイト)

 

最大級のフリー素材サイトであるシャッターストックですが、シャッターストックの特徴は、以下の通りです。

 

シャッターストックの特徴

  • 日本語で検索が可能
  • 有料だが超高品質
  • 料金プランが豊富
  • 画像数は業界最大の6,000万以上
  • イラスト・ベクター画像もあり

 

有料のフリー素材サイトで迷っているなら、シャッターストックを選んでおけば確実に後悔することはないでしょう。

 

写真やイラスト、ベクターなど、何でも検索可能です。

 

日本語検索ができるのも嬉しいところですね。

 

>>shutterstockを導入する

 

Google アナリティクス(アクセス解析)

 

ブログやサイトのアクセス解析は、「Google アナリティクス」がおすすめです。

 

Google アナリティクスで分析できるデータ例

  • ・アクセス元を解析
  • ・ページビューの数
  • ・ユニークユーザーの数
  • 1記事ごとのデータ分析
  • ・リアルタイムのユーザー数

 

上記のようなブログの現状分析や、リライトをする際によく使います。

 

ブログ開設と同時に、Googleアナリティクスに登録して、いつでもアクセス解析できる状態にしておきましょう。

 

WordPressGoogleアナリティクスを設定する方法については、こちらで解説しています。

WordPressでGoogleアナリティクスを設定する方法

続きを見る

 

関連キーワード取得ツール(サジェストワード調査)

 

SEO対策で重要なサジェストキーワードを調べるには、「関連キーワード取得ツール」がおすすめです。

 

サジェストキーワードとは、狙ったSEOキーワードと一緒に検索されることの多い、キーワードのことですね。

 

「関連キーワード取得ツール」では、SEOキーワードを入力すると、サジェストキーワードが一気に取得できるのでとても便利です。

 

>>関連キーワード取得ツールを導入する

 

Googleキーワードプランナー(検索ボリューム調査)

 

SEOで上位表示に欠かせない、検索ボリューム調査は「Googleキーワードプランナー」がおすすめです。

 

Googleキーワードプランナーは、Google AdWordsサービスの一部です。

 

無料プランでも、だいたいの検索ボリューム数を調べることができます。

 

どうしても詳しい数字まで見たい方は、Google AdWordsで毎月、数百円の広告を出稿すると詳細データが見られるようになりますよ。

 

>>Googleキーワードプランナーを導入する

 

まとめ:ブログアフィリエイトのツールは必須

 

最後に、本記事でご紹介してきたツールを振り返ります。

 

おすすめブログアフィリエイトツール7

AFFINGER5WordPressテーマ)

Rank Tracker(SEO検索順位チェックツール)

freepik(素材サイト)

シャッターストック(素材サイト)Google アナリティクス(アクセス解析)

Google アナリティクス(アクセス解析)

関連キーワード取得ツール(サジェストワード調査)

Googleキーワードプランナー(検索ボリューム調査)

 

おすすめツールを導入して、ブログライフを快適にして、どんどん稼いでいきましょう。

今回は以上です。

 

-アフィリエイト, ブログ
-,

© 2021 副業ブログ Powered by AFFINGER5