インスタグラム

インスタグラムで稼ぐには?収益を上げるには?インスタグラムでお金を生み出す方法を解説!

フォロワーを増やしながらコツコツ収益をあげる

今回はこちらのテーマで解説していきたいと思います。

皆さん。フォロワー1人に対してどのくらいの価値があると思いますか?

実は、フォロワー1人につき2円〜3円の価値があると言われています。

 

かずき
え!?そんなにですか!?ってことは1万人のフォロワーがいるとしたらその人アカウントは2万円〜3万円の価値があるということですか?
うん!そういうことだね。この記事を見るとフォロワー数がどれだけ大事なのか分かるよ!
かずき

 

目次

フォロワーを増やしたい

ストーリーズ広告で告知・宣伝をする

広告収入を自分から営業しにいく?

 

 

フォロワーを増やしたい

フォロワーを増やして影響力をもちたい!と今思われている方。。。

はい、素直で何よりです。笑

誰もが本当はフォロワーが増えたらいいな、とか、いい影響を与えたいな、とか思ったことがあるはずです。

インスタグラムの中でフォロワーを増やしていく手段としては、基本は投稿とストーリーズです。

投稿も大事ですがストーリーズも大事です。

 

そもそもストーリーズとは?

ストーリーズという機能はインスタグラムの中でも特に人気の機能のひとつで、

24時間で投稿が消えることから何気ない日常を気軽にシェア出来たりします。

「呟き」や「周知」、「写真を載せるだけ」の人もいれば使い方は人それぞれです。

投稿は見ることなく、ストーリーズだけ見る人もいてるくらいです。

インスタグラムで投稿した後は、投稿した画面をスクリーンショットをするか、

投稿した写真の関連の写真をストーリーズに載せて呟きましょう。

そうすることによって、投稿は見なくてもストーリーズは見る人や、ストーリーズは見なくても投稿は見る人といった、

どちらかしか見ない人でも自分の投稿をどちらかで見てくれるというメリットがあるのでおすすめです。

ここでひとつポイントがあります。

それは、ストーリーズは必ずハイライトに保存しておきましょう。

ハイライトというのは、ストーリーズで投稿した写真などが、永久に保存できる機能です。

これは、あなたのインスタグラムを訪れた人がハイライトを見ることによって、あなたの世界観を知ることができ、

同時にフォロワーも増える効果があるので、大まかでも細かくでもいいのでジャンル分けをして、

ストーリーズに投稿するたびに、ハイライトに保存するクセをつけましょう。

 

ストーリーズ広告で告知・宣伝する

ストーリーズ広告とは、その名の通り24時間だけストーリーズに宣伝できる機能です。

インスタグラムで稼いでいくにあたって、ストーリーズの投稿は必須です。

私も、インスタグラムの投稿するたびにストーリーズも投稿するようにしています。

また、イベントの周知やオススメの商品の紹介など気軽にシェアできる場なのでよく使ってます。

 


あのインスタグラマーのエンリケがプロデュース【クレンズキャンプ】

 

広告収入を自分から営業しにいく?

ここからは本格的に稼ぐステップに入っていきます。

インスタグラムで稼いでいく=インスタを活用してネットビジネスで稼いでいくことでもあります。

インスタグラムで稼いでいくには、フォロワーも大切ですが稼ぐマーケティングを理解しないといけません。

フォロワーが増えてくると依頼がくるようなこともありますが、そんなものを待つよりも自分から営業していく方が賢いです。

インスタグラム のリンクに関しては、基本的にプロフィールにあるURLひとつしかありません。

FacebookTwitterのように、たくさんのリンクが掲載することができません。

リンクが全然貼れないしビジネスとしてやっていけるのか?と疑問に思う人も多いと思いますが、

結論をいうと成り立ちますし、稼ぐことができます。

ただし、それにはある程度のフォロワーとマーケティングの知識が必要になります。

例えば、インスタグラムの検索で#飲食店 で検索するとします。

そうすると、飲食店がたくさん出てきますよね。

そこに対してダイレクトメッセージを送るというのがこのインスタグラムの中でいう営業になります。

ダイレクトメッセージの内容は人それぞれですが、いきなり「広告収入が欲しいので1投稿3000円でお願いしたいです」と、

送っても当然いい反応はないでしょうし、無視される可能性もでてきます。

 

私がよく使っている営業としては、

良さそうなお店をチェックしてフォロー

そのお店の投稿に対していいねやコメントで

反応をする

(コメントは褒め言葉であったり、尊重するやうな言葉を使います)

実際にお店にいく

お店の特徴や、メニュー、人柄、等々を細かくメモしておく。

その場で営業をしてもいいのですが、中々勇気のいることなので、後ほどダイレクトメッセージにてメッセージを送ります。

例として、「お世話になります。先週、お店にお伺いさせていただきました。美味しい料理と心優しいお気遣いありがとうございました。〇〇はお店の看板メニューなのですか?」

みたいなかんじで柔らかくあいさつ程度に送ってみましょう。

その時に疑問形で返すのがコツです。

お店側も疑問形でメッセージがくると、返さないといけないという心理が働き、メッセージを返してくれることが多いです。

ここからメッセージでやりとりをしながら交渉していくイメージです。

 

まとめ

  • 投稿やストーリーズ広告を有効活用しよう
  • まずはフォロワーを増やして影響力を持とう
  • 広告収入を得るために自分から企業に営業しにいこう

最後に自動でインスタグラムを運営するツールがあるので下記に貼っておきます。
フォロワーに伸び悩んでいる方にはおすすめのツールです。


-インスタグラム
-, ,

© 2021 Top Class Powered by AFFINGER5