自己啓発

【自己啓発セミナーがやばい】実際に参加しての感想と全体像まとめ【実体験】

「自己啓発セミナーってやばいだろうな」、「自己啓発セミナーは怪しそう」そんな思いをされている人は必見です。

本記事ではわたしが、実際に自己啓発セミナーに参加した感想と、自己啓発セミナーの全体像を暴いていきます。

本記事はこんな人におすすめ

  • 自己啓発セミナーはやばいと思っている人
  • 自己啓発セミナーに怪しさを抱いている人
  • 自己啓発セミナーに興味がある人

 

 

そもそも自己啓発セミナーって何?

自己啓発セミナーとは、集団心理療法などで開発されたテクニックを使い、自己を知り自己の可能性を実現する、コミュニケーション能力を養うなどの能力や成長の向上を目的としたセミナーのことを言います。

1970年代以降、アメリカで大流行して以来、日本でも、何らかの成功事例を持った成功者や、企業の経営者などを中心に、各地域で定期的に開催されています。

 

自己啓発セミナーに行く人の特徴

自己啓発セミナーに行く人の特徴として、人それぞれ理由はありますが、わたしは当時、モチベーションや、やる気、継続などメンタル的なことに悩んでいたのがきっかけで、自己啓発セミナーに参加をしようという思いになりました。

自己啓発セミナーに参加されている周りの人に、自己啓発セミナーに参加をした理由を聞いてみても、「今の現状をなんとかしたい」、「夢を必ず叶えたい」、「将来は起業をしたい」など、自己啓発が目的で参加されている人がほとんどでした。

 

自己啓発セミナーはどこで申し込んだのか?

わたしの話でいうと、自己啓発セミナーは友人に勧められたものや、ネットやSNSなどの情報を元に申し込みをしました。

あらゆる自己啓発セミナーに参加しましたが、ネットから参加したパターンが一番多かったかもですね。

 

自己啓発セミナーの金額がやばい

自己啓発セミナーは、セミナーの講師や、セミナーの内容によって金額が変わりますが、少額なものだと無料~3000円ほど。高額なものになると10万円~25万円ほどのものがあります。

ちなみにわたしは参加した事がないですが、25万円以上のセミナーもあったりします。

 

自己啓発セミナーの内容は金額によって変わるの?

もちろん自己啓発セミナーの内容は、金額よって変わります。金額の高いものは内容も中身の詰まった有益な情報が多い傾向で、無料や少額なものだと、本に書いていることや、別に聞かなくてもいいような内容だったりします。

ただし、高額なセミナーだからといって、内容が有益なものだとは限りません。

逆に少額でも有益な内容のものもあったりします。

 

自己啓発セミナーの支払い方法は?

セミナーの金額はネットだと事前に分かるので安心です。

お金の支払いは、前払いが基本ですが、当日会場で払うパターンもあります。

この辺りは講師やセミナーによって変わってきますね。

ネットからの場合、カード払いや、銀行振り込みがありますが、わたしは数十件のセミナーに参加して、振り込みで詐欺られたり、事前にお金を払ったのに当日会場に行ったが誰もいなかったみたいなことは、今までなかったです。

基本的には、セミナーを主催している人に、そのような詐欺をする人はいないのでご安心ください。

 

自己啓発セミナーの注意点

自己啓発セミナーに参加する際の注意点として、大きく二つあります。

 

参加する目的を明確にする

「何のために自己啓発セミナーに参加しているのか」を明確にしてないと、せっかくの有益な内容のセミナーでも、頭に入ってきません。というのも、カラーバス効果によって人間は得る情報が違ってくるからです。

カラーバス効果とは、ある一つのことを意識することで、それに関する情報が無意識に自分の手元にたくさん集まるようになる現象のことを言います。カラーバスは「color(色)」を「bath(浴びる)」、つまり色の認知に由来しますが、色に限らず、言葉やイメージ、モノなど、意識するあらゆる事象に対して起きるとされています。

たとえば、「明日から自分を変える」と決めて参加していれば、講師の人の言葉一つひとつを聞き漏らすことなく、メモをするでしょうし、「モチベーションを上げたい」と決めているのであれば、モチベーションを上げる方法にアンテナが張るでしょう。

どこにアンテナを張るのかで、得られることが変わってくるので、目的を持って自己啓発セミナーに参加することは非常に大切です。

 

ネットワークビジネスのセミナーに気をつける

自己啓発セミナーの中には、ネットワークビジネスをされている人が主催のセミナーがあったりします。

そんな人でも自己啓発セミナーと同様に、正しい言葉や、心に突き刺さるような名言などを投げ掛けてくれるのですが、セミナーを機に勧誘される可能性があるので要注意です。

わたしの経験上ですが、友人から「知り合いで最近起業した人がいるんやけど会ってみない?」と誘われて、わたしも起業に興味があったのでワクワクしながら当日会場に行ったら、起業の話とは全く関係のない、某ネットワークビジネスの勧誘の話をされました。

もちろん断りましたが、過去にこのようなパターンは何度もあったので、自分の求めているセミナーなのか見分ける目が大事です。

セミナー経験のないお若い人には、上記の二点は特に注意してもらいたいですね。

 

自己啓発セミナーの雰囲気はどんな感じなの?

ちなみにセミナーには二種類あります。

一つは会場に行き、実際に講師の人の話を聞くパターン。もう一つはズームなどを使って、オンラインで視聴するパターンです。

会場で講師を目の前にセミナーを受講するタイプは、成功者の熱量や成功の空気を味わうことができるので、能力アップの他、やる気アップやモチベーションアップにも繋がります。

一方オンラインで視聴するタイプは、会場ほど熱量や空気感は感じませんが、自宅やカフェなど自由な場所で視聴できるのが一番のメリットですね。

会場に行くタイプとオンラインで視聴するタイプで話が異なることはないので、気軽に参加することが可能なのが、オンラインのいいところです。

 

自己啓発セミナーに必要な持ち物

自己啓発セミナーに必要な持ち物は、主催者側からとくに指定がないのであれば、ボールペンやノートといった筆記用具だけで十分です。

人間はすぐに忘れる生き物なので、記憶力に自信がある人でも、ボールペンとノートは必ず持っていくようにしましょう。

携帯のメモ帳を使うなどして、携帯でメモを取るのも今どきでありですが、講師から見て携帯にメモをしながら講師の話を聞いているのと、ノートに書きながら講師の話を聞いているのとでは、どちらが自分が講師の立場になった時に嬉しいでしょうか。または、気持ち良く話すことができるでしょうか。

いうまでもなく後者ですよね。

この辺りはマナーの部分なので強制とかはないですが、大事なことなので頭の片隅にでも入れておいてください。

 

自己啓発セミナーで自分が当てられることはあるの?

自己啓発セミナーのジャンルや講師によって変わります。

基本的には、講師が一方的にスピーカーとして話をしますが、場の雰囲気などを見てたまに受講者に質問などを投げ掛けてくることがあります。

とは言っても「今日は何食べてきた?」みたいな軽い質問ばかりなので、そこまで心配する必要はありません。

セミナーの種類によっては、「ワーク」という名の1:1で話す機会を合間合間で設けたり、グループやチームを作って、話し合いなどをしたりするセミナーもあります。

 

自己啓発セミナーに向いている人

自己啓発セミナーに向いている人、向いていない人がはっきり分かれます。

自己啓発セミナーに向いている人はこんな人です。

  • 向上心がある
  • 現状を変えたい
  • 自分を磨きたい
  • 人脈を増やしたい
  • 新しいことに挑戦したい

 

自己啓発セミナーに向いていない人

逆に自己啓発セミナーに不向きな人はこんな人です。

  • 現状維持で大丈夫な人
  • 常に出来ない理由を探す人
  • 言い訳ばかりで行動しない人

人間誰しも新しいことへの挑戦や、人と違う行動をすることには、勇気が必要になります。

聞くは一瞬の恥。聞かぬは一生の恥」という有名なことわざがあります。

一度のセミナーで、自分の望んでいる人生が一生送れるとしたら、行くか行かないか考えますか?答えは明らかですよね。セミナーは投資です。ためらったらまずは一度参加してみましょう。

 

自己啓発セミナー終わりにするべきことは?

自己啓発セミナーが終わった後は、とくにこれといってすることはないのですが、大事なことが一つあります。

それはセミナー中にノートにまとめたものを、実際にアウトプットしていくことです。

このセミナー終わりするアウトプットは、セミナー中のあなたのメモによって決まります。

セミナーのノート書き方ですが、講師の話している内容を一言一句メモ出来たらいいのですが、それらちょっと無理があります。なので要点を抑えて大事な部分だけメモをする形で大丈夫です。それともう一つ大事なことが、ToDoリスト(やることリスト)」を書いていくことです。

たとえばこんな感じです。

  • 明日から毎朝6時半に起きる
  • 今日のセミナー終わりにジムに登録しに行く
  • 毎日鏡の前で1分間プレゼンをする

*箇条書きでもOKです。

ここで気をつけるポイントが、抽象的に書くのではなく具体的に書くことが大切です。

抽象的にToDoリストを書くと、タスクとして管理することが出来にくく、結果としてやらないことになってしまいがちです。

しかし具体的にToDoリストを書いていけば、カレンダーなどに期日を決めてしっかり落とし込むことが出来ますし、実際にタスク化して行動に移しやすくなります。

なので、セミナー中のメモは、ToDoリストも一緒に具体的に期日も決めながら書いていくといいでしょう。

少し話がそれましたが、セミナー終わりにするべきことは、自分でメモしたToDoリストを、カレンダーなどに書き込み、タスク化して実際に行動していくことです。

 

自己啓発セミナーが目的になってはいけない

前項でToDoリストの話をしましたが、ToDoリストを書いていない、またはToDoリストを書いたけど実際に行動出来ていない、こんな人は、自己啓発セミナーが目的になっている証拠です。

自己啓発セミナーを受講する理由は、自分自身の人生をより良くするためですよね。

せっかくお金も時間も費やしてセミナーに参加したにも関わらず、行動に移すことが出来ていないのは、自己啓発セミナーが目的になっているか、セミナー中にボーッとして、話を全然聞いておらず、意味ない時間を過ごしたかどちらかです。

自己啓発セミナーはあくまで手段なので、自分自身の目的の踏み台にしなければなりません。

自己啓発セミナーが手段であれば、自分自身の人生の目的を作らないといけないということです。

目的ありきのセミナー参加だからこそ、価値のあるセミナーになるのです。

 

自己啓発セミナーに反対してくる人がいた場合は?

自己啓発セミナーに偏見を持っている人は、少なからずいるでしょう。

そんな人の意見は一度聞いて右から左に受け流すといいでしょう。

根拠のある反対であればいいのですが、自己啓発セミナーに反対するほとんどの人が、根拠のない反対意見を言ってきます。

それと、「ドリームキラー」と呼ばれる人にも注意です。

ドリームキラーとは、あなたが自分の夢や目標を人に話した時、あなたの夢や目標を妨害しようとする人のことです。相手に悪気がないのですが、あなたのことを思ってか、根拠もなく反対してくる人がいます。そんな人の反対意見も右から左に受け流しましょう。

このような存在の人に出会うことは多々あります。

大事なのはあなた自身の気持ちです。

主体的であるか。自分の軸はしっかり持っているか。他人の意見に左右されない生き方は、今後の人生でも間違いなく大切になってくるので、自分で決めたことはブレることのないように、強い気持ちを持つようにしましょう。

 

自己啓発セミナーのぶっちゃけたやばい話

多くの自己啓発セミナーに参加してきたわたしから、ぶっちゃけたやばい話をしたいと思います。

とあるセミナーに参加したときに、40歳ぐらいの女性の人と席が同じになりました。その女性は笑顔が素敵で、物凄く意識が高そうな雰囲気。仕事は大学を卒業して、15年以上ずっと事務職として会社に勤めているそう。

色々と話を聞いていると、同じ講師のセミナーに10年間も通っているとのこと。なぜ10年間も通っているのか理由を聞いたら僕は驚きました。。。

「この人の言うことは間違いないし、セミナーに参加し続けたら絶対にわたしは成功するから」

この言葉を間近で聞いて、正直この人やばいな、と思いました。それと同時に自己啓発セミナーに洗脳されている人の特徴も見えてきました。

その自己啓発セミナーに洗脳されている人の特徴がこちら。

  • 自己啓発セミナーが目的になっている
  • 講師の人やセミナー仲間が大好き
  • 自分が一番正しいと思っている
  • 自分の考えが無くなっている
  • 周りが全く見えていない
  • 目標や夢の期日が曖昧

結論をいうと、自己啓発セミナーを目的とするか、手段とするかで結果が変わってくるということです。

大事なのは、あなた自身の目的。

目的を明確にして、自己啓発セミナーをうまく手段として使っていきましょう。

 

厳選した本当におすすめの自己啓発セミナー

わたしは過去に、何十回もの自己啓発セミナーに参加をしてきました。

良いセミナー、良くないセミナーたくさん経験してきました。

その中でもこれだけは本当に他人に勧めてもいいかなというセミナーが五つだけあります。

先にお断りを申し上げますが、紹介出来ていないセミナー、講師の方はスミマセン。

あらゆる多くのセミナーから厳選に厳選をしたセミナーが下記の5つです。

表にまとめましたので、気になるセミナーがあれば、表に記載してあるセミナー名をタップして詳細を見てみてください。

【おすすめセミナーまとめ】

セミナー名

セミナー講師

特徴

価格

金井式あがり症改善法実践セミナーDVD

金井 英之

・あがり症を6時間で克服する方法を伝授

NHKRの法則」にてTOKIOの山口達也さんと共演し、あがり症克服その場で堂々スピーチできるように

DVD

16,800

自己肯定感向上トレーニング

岡野 裕二

・無理なく自己肯定感向上をはかれる

・「人生が劇的に変わった」、「毎日が楽しくなった」など、口コミや評判もかなり良く、現状を変えたい方にはとくにおすすめ

メール 動画

18,000

(PDF付き)

不眠症で悩む人を救う催眠療法

ハリー・ヨシダ

・催眠療法による不眠症の改善

・自己暗示による潜在意識の変化

動画教材 9,800

(PDF付き)

アダルトチルドレン改善マニュアル

須藤 裕司

・自分では意識のできない機能不全家族とそのルーツから改善法もマニュアル化されている

・生きづらさやコミュニケーションの改善や克服が可能

マニュアルのダウンロードまたは配送

19,800

やる気アップセミナー教材

Dr.ディマティーニ

・人間行動学のスペシャリストとして知られるアメリカのメンタルコーチ

・自身が提唱するメソッドは世界60か国以上の企業・公的機関へ導入されている

オンライン講座 300,000

(講座によって変化)

ちなみに上記の五つのセミナーについて、もっと詳しく知りたいという人は、セミナーの特徴やセミナーの内容など詳しく解説している記事があるのでこちらを参考に。

セミナーに参加する上で、参考にして頂けたらと思います。

 

まとめ:自己啓発セミナーはやばい

長々と解説しましたが、自己啓発セミナーについて大まかな全体像はお分かりいただけたでしょうか?

結論は「自己啓発セミナーはやばい」ということです。

「やばい」というのは、良い意味でもあり、良くない意味でもあります。

大切なのは、セミナーに対してどれだけ自分で価値付け出来るかだと思います。

良いセミナー、良くないセミナーとありますが、良いセミナーにするにしても、良くないセミナーにするにしても自分次第だということです。

自分でセミナーに価値を感じ、自己啓発のために目的を持って参加すれば、必ず自分に返ってくるものは遅かれ早かれ大きいでしょうし、自分の資産となっていきます。

現状に少しでも不安があったり、現状に満足していない人は、まずは自己啓発セミナーに参加してみましょう。

参加すると不安が吹っ切れたり、自己肯定感が高まり、向上心が出てきたりします。同時に自分の心の奥底に眠いっていた「可能性」も見えてきたりします。

あなたの未来への可能性は無限大です。

未来の自分の可能性を信じて、自己成長への投資はするべきです。

今すぐ行動して人生をより良くしていきましょう。

 

【本記事で紹介しているセミナーまとめ】

セミナー名

セミナー講師

特徴

価格

金井式あがり症改善法実践セミナーDVD

金井 英之

・あがり症を6時間で克服する方法を伝授

NHKRの法則」にてTOKIOの山口達也さんと共演し、あがり症克服その場で堂々スピーチできるように

DVD

16,800

自己肯定感向上トレーニング

岡野 裕二

・無理なく自己肯定感向上をはかれる

・「人生が劇的に変わった」、「毎日が楽しくなった」など、口コミや評判もかなり良く、現状を変えたい方にはとくにおすすめ

メール 動画

18,000

(PDF付き)

不眠症で悩む人を救う催眠療法

ハリー・ヨシダ

・催眠療法による不眠症の改善

・自己暗示による潜在意識の変化

動画教材 9,800

(PDF付き)

アダルトチルドレン改善マニュアル

須藤 裕司

・自分では意識のできない機能不全家族とそのルーツから改善法もマニュアル化されている

・生きづらさやコミュニケーションの改善や克服が可能

マニュアルのダウンロードまたは配送

19,800

やる気アップセミナー教材

Dr.ディマティーニ

・人間行動学のスペシャリストとして知られるアメリカのメンタルコーチ

・自身が提唱するメソッドは世界60か国以上の企業・公的機関へ導入されている

オンライン講座 300,000

(講座によって変化)

-自己啓発
-

© 2021 Top Class Powered by AFFINGER5