運営者情報

【自己紹介】

  • 伊勢元 一樹  1996/04/23
  • 愛媛県宇和島市出身

現在は大阪に在住してます。

 

【経歴】

城北中学校→済美高校→JR四国→ホスト→配送会社→人材派遣営業→IT企業

 

【座右の銘】

『背水の陣』『毎日最大限チャレンジ』

 

【趣味】

野球、フットサル、読書、筋トレ、美容、カフェ、イベント

 

ざっくりと自己紹介させていただきましたが、地元は愛媛県で18歳まで地元で暮らしていました。

 

周りのどこを見渡しても山か川か海。

 

最寄りのコンビニまでは歩いて40分。。。

最寄り駅までは歩いて50分かかっていました。

 

完全な田舎生まれの田舎育ちですね。

 

ちなみに、子供の頃の遊びは、釣り、カブトムシ取り、缶けり、鬼ごっこでした笑

 

ただ昔から野球一筋で、高校の時には甲子園を、2度経験させていただきまして、その経験は今でも活きてるなとつくづく思います。

 

高校を卒業して同級生はみな大学に進学したなか、僕1人だけは就職を選んだんですよ。

 

何か悔しい気持ちもありましたが、今までお世話になってきた両親へ少しでも早く恩返しがしたい!という気持ちや、社会人としてスキルやキャリアを積んで出世したい!という気持ちがあったので、社会人生活が楽しみな部分もありましたね。

 

しかし、、、

 

社会人はそう甘くありませんでした。。。泣

 

大手鉄道会社を2年で辞めて、趣味の車につぎ込んだ莫大な借金を抱えたまま、ノリと勢いで大阪に飛び込みました。

 

借金の返済と同時に、住む家もなく、働く場所もない…

野宿生活が何日も続いたり、食べ物を口にしない日々が何日も続いたのが懐かしいです笑

 

このままでは本当に人生が終わるなと思い、勇気を振り絞り、夜の業界に飛び込みました。

 

簡単に稼げるイメージがあったホストは、思っている以上にギャップがあり、最初の半年はほとんど売上げを上げることができず、自分の生活は落ち込んでいく一方でしたね。

 

ですがあるきっかけを機に、飛躍的に売上げが伸びて月収100万円を稼げるまでになりました。

 

借金も半分以上返済したあたりで肝臓への病気を患い、夜の業界を去ることに。

 

そして泣く泣く次に就職に就いた企業は、配達のお仕事をメインで扱っている某配送会社でした。

 

結論からいいますと、体重が10キロ減るぐらい過酷な労働を毎日してました。

 

朝の6時に起床して7時に出社。

忙しい日は休憩もなく夜の22時まで配達をしていました。

 

そこから帰宅して23時過ぎ。

このサークルを週6〜7日。

月の休日が2〜4日しかありませんでした。

 

今思うと、よく3年間も続けれたなと思います笑

 

配送会社をやめる頃には、借金を全額返済することできまして、しんどかった私生活がもとに戻りました。

 

一度、谷のどん底まで落ち込んで底辺を味わった僕は、この辺りから人生がウナギ登りでよくなっていきまして。

 

次の人材派遣の会社では、営業成績で関西1位を獲得。

 

その次のIT系の会社では、営業成績で全国10位を獲得することができました。

 

現在はIT企業×副業でご飯を食べています。

 

当ブログでは、サラリーマンに向けておすすめの副業やブログの稼ぎ方を中心に発信していきます。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

© 2021 副業ブログ Powered by AFFINGER5