自己啓発

【看護師の人必見】目標がない人が必ずすべき自己啓発とは何か?

あなたは下記のような疑問や悩みを抱いたことはありませんか?

「看護師としての自己啓発って何をしたらいいの?」、「看護師として目標がないまま生きている」

本記事はこのような疑問や悩みにお答えします。

本記事はこんな人におすすめ

  • 看護師として自己啓発がしたい人
  • 看護師をしているけど目標がない人
  • 看護師をこのまま続けて大丈夫なのかと将来に不安がある人

 

 

「何のために」看護師をしているのかが大切

あなたは「何のために」看護師をしていますか?

昔から看護師になりたくてなった人もいれば、なんとなく看護師になった人もいるでしょう。

看護師として、実際に働いてみてどうでしょうか。

自分の10年後の未来や20年後の未来って、なんとなく想像つきますよね。

自分の未来は10年、20年先輩の人を見れば一瞬で分かります。

あなたも先輩のような看護師を目指したいですか?

この記事を読んで頂いているということは、「何か変えなくてはいけない」、「自分を変えたい」など思っている人だと思います。

看護師として就職をして、何も考えずにただ生きているだけでは、正直先輩と同じ道を歩むことになります。

もしあなたが「先輩を尊敬していない」あるいは「こんな人にはなりたくない」と思っているのであれば、あなたの人生は良い方向に向いているかもです。

まだ救いがあるということですね。

ただしそれは今後の「目標」であったり、「自己啓発」にかかっています。

「何のために看護師をしているのか」が明確になっていると、あなたの人生は必ず良い方向に向いていきます。

 

看護師としての目標が無くてもいい理由

別に看護師としての目標が無くても大丈夫です。「死ぬまで看護師を続ける」みたいな人であれば、仕事の目標や考え方などをしっかり持つべきですが、「正直一生看護師はきついな」と思われている人は看護師としての目標はいらないです。

大事なのは人生の目標を作ることです。

人生の目標を自分で作るからこそ、意味のある自己啓発が出来るのです。

何度も言いますが、「人生の目標」が大事です。「人生の目的」とも言います。

看護師として生きていく、今後看護師としては生きていかない、どちらにしろ必ず「人生の目標」は必ず作りましょう。

「人生の目標」が難しかったら、「将来どうなりたいか」、「死ぬ時に何を言われたいか」など将来の夢やなるべき姿を決めます。

たとえば、「20年後は働かない暮らしがしたい」とか、「20年後はマイホームを購入して、幸せな家庭を築きたい」など、なんでもいいのです。

まずは「決める」ことが大事です。

決めれば人間は逆算して行動をします。

友人や恋人と時間を決めて待ち合わせをする際、合致するまでの準備する時間、移動する時間など必ず逆算しますよね。

それと同じです。

将来を決めて、そこから逆算するだけです。

そうすると今の「やるべき行動」も見えてきます。

 

看護師を続けなくても道はたくさんある

看護師は資格が必ずいりますよね。

「専門学校や大学で頑張って資格を取ってなんとか就職できた。これから先の未来も安定だ」なんて思っていませんか?

もしそのような考え方をされているのであれば、やめたほうがいいですね。もしくは一旦横に置いておくべきです。

もちろん看護師のお仕事は、これから先無くならないでしょう。

資格も取っているわけなので、他の病院やクリニックにも転職できますよね。

そこが「人生」においては落とし穴でもあるのです。

もしあなたが「一生看護師として生きる」と決めて、退職まで看護師として頑張ったとしましょう。

退職まで看護師を頑張った後の未来はどうでしょうか。

なんか物凄く小さな枠の中でしか生きていけてないなって感じがしませんか?

20歳で専門学校を卒業して看護師になりましたと。60歳まで続けたとして、40年間看護師として頑張りました。この40年間看護師を続けたのは確かにすごいです。ただ看護師という枠の中だけでとどまっていて、他の業界をまったく知らない、いわゆる「無知」ということですよね。

一方、看護師を3年続けて自分の夢に繋がっていないと判断をして、看護師を辞めた人がいるとします。その人はその後5回もの転職を繰り返し、様々な仕事を経験し、その経験を活かしてコンサルタントや投資で生きていく。老後も資産を積み上げているから安心で、やりたいことをやれる人生を送っている。

かなり極端な比較になりましたが、どちらが人生を楽しめてるでしょうか。

圧倒的に後者ですよね。

ただ前者にも言い分があるのは分かります。

その点も踏まえて、次の項では看護師のメリット、デメリットを解説していきます。

 

看護師のメリット

看護師のメリットは大きく三つですね。

  • 高収入
  • 平日の日中に休みがとりやすい
  • スキルアップにつながる

看護師は夜勤があるところもありますよね。

夜勤業務のメリットといえば、何と言っても高収入なことです。

夜勤手当がつくため、日勤だけの看護師よりも大幅に収入がアップします。

また、夜間にシフトが入る代わりに平日の日中にお休みがとりやすく、平日休みが好きな人や、趣味などに時間を使いたい人には、嬉しい働き方かもしれません。

夜勤の看護師は日勤よりも少ない人数で、夜間に起こる全てのことに対応する必要があるため、トイレ介助や採血、点滴などのルーティーンワークはもちろん、急変時の対応なども一通りこなせるスキルを身に付けることができます。

 

看護師のデメリット

看護師のデメリットは以下の三つです。

  • 生活が不規則になり体力的に辛い
  • 友人や家族と生活時間帯が合わない
  • 患者様とコミュニケーションがとりづらい

看護師で夜勤業務をする場合、一番のデメリットは不規則な勤務時間でしょう。

日勤・夜勤の両方をこなしていることで睡眠や生活のリズムが不規則になってしまい、疲労が蓄積したり体調を崩してしまったりする場合があります。

不規則な生活は、肌や荒れや健康面でも良い影響はなく老化を早める原因にもなります。

また夜間に働いて日中に眠るというシフトでは友人や家族と生活時間帯が合わないので、家庭や小さいお子さんがいる人には負担が大きいかもしれません。

夜勤では基本的に患者様は寝ている時間帯のためコミュニケーションがとりづらく、日中の様子を直接把握しづらいというデメリットもあります。

 

看護師の自己啓発は何をすればいいのか

看護師の自己啓発を具体的に解説します。

上記では看護師の目標について、看護師以外の道もあること、看護師やのメリットやデメリットについて解説しました。

その中で、看護師に最適な自己啓発は何なのか。

下記で詳しく解説していきます。

 

研修・講習・セミナーを受ける

看護師の自己啓発として、研修・講習・セミナーがおすすめです。

病院によっては教育制度がしっかりしており、講習などを受けると病院から会費など出たりします。

そういった場合はどんどん受けるのもいいと思います。(ちなみに限度額がきまってるところもあるので気を付けたほうがいいです)

また、外部の研修やセミナーに参加するのもおすすめです。

普段看護師の枠の中だけにとどまっているのであれば、たまには違う分野のことに触れるのも自己啓発です。

おすすめの自己啓発セミナーは下記の記事で紹介しています。是非参考にしてください。

 

隙間時間に読書をする

自己啓発の一つとして読書をおすすめします。

わたしの場合、月に一度本屋にいって、興味のある分野や今悩んでる分野について探します。

気になるものがあればもちろん買ってもいいですし、気になるものが見つからないのであれば、見たい部分だけを一部読み漁ったりするのもありですね。

読書は新しい知識を身につけるという意味でも、必ずしてほしい自己啓発ですね。

知識は願望です。

もし看護師として一生を捧げるというのであれば、せめて読書をして知識を身につけることをおすすめします。

読書もたくさん種類があるので、まずは自己啓発本を読むといいでしょう。

おすすめの自己啓発本は下記の記事で紹介しています。

 

健康や美容にお金をかける

自己啓発というよりも自己投資になりますが、看護師はとくに健康や美容にお金をかけましょう。

健康や美容にお金かけるのは健全な自己投資です。

自己投資を怠ると後から必ず後悔します。

100年時代の現在では、50歳になってもあと50年生きなければなりません。50歳をすぎても、いつまでもきれいで若々しく居り続けたいですよね。

どうしても不規則な生活になりがちな看護師だからこそ、健康と美容には人一倍お金をかけるべきです。

 

目標・夢リストを書く

自己啓発とは少しズレますが、目標や夢を一度書いてみるといいでしょう。

最低100個は書いてみてください。

目標や夢以外にも、やりたいこと、行きたいところ、なりたい自分などの願望を書き殴るように書いてみましょう。

そうすることで、あなたの心の奥底に眠っていた願望を引き出すことができます。

または、「何のために看護師をしているのか」がしっかりと考えられるようになります。

求めている願望はすべて叶えたいですよね。

まずはリスト化して、自分の中身をすべて外に書き出す作業をしていきましょう。

 

副業や新しいことに挑戦

今何もしていないのであれば、副業をしてみるといいかもです。

副業は無料から有料のものまでありますが、最初は無料のものから始めるといいでしょう。

副業も色々なものをすればいいかと思います。

目的は稼ぐことでもありますが、一番は知ることにあります。

他の業種や世界を知る意味でも、副業はおすすめです。

結論は「新しいことにどんどん挑戦していきましょう」ということです。

新しい挑戦こそ自己啓発です。

毎日新しい挑戦をしていくと、自然と自分も磨かれていきます。

 

まとめ:看護師に自己啓発は必須

結論は、「視野を広げていく」これに限ります。

看護師の世界だけで生きるのは、人生を損してますし、非常にもったいないですね。

視野を広げるためにも大事なことは、

  • 「何のために」を明確にする
  • 看護師以外も挑戦する
  • 自分の目標を持って生きる
  • 日々自己啓発に努める
  • 新しいことに挑戦する

ということです。

自己啓発に関しても、自己啓発が目的にならないように。

あくまで自己啓発は手段です。

自己啓発はあなたが求めている人生に対しての手段だということを忘れずに、今日も目標を持って自己啓発に努めてくださいね。

 


看護師さんの転職なら全国10万人が利用するナースパワー【詳細はこちら】

-自己啓発
-, ,

© 2021 Top Class Powered by AFFINGER5