副業

【失敗しない】ネットビジネスで起業するたった1つの方法

 

かずき
本記事は以下のお悩みを解決する記事です。

  • ネットビジネスで起業する方法が知りたい
  • 失敗しないネットビジネスで起業する方法はあるの?
  • ネットビジネスで失敗せずに起業がしたい

 

いきなり結論ですが、起業で失敗しないためにもネットビジネスの構築は必須です!

理由は後ほど解説しますが、ネットビジネスで基盤を作ることが起業で失敗しない唯一の方法。

 

この記事を読むことで、あなたも失敗せずにネットビジネスで起業する方法がわかります。

 

以下で解説している『失敗しないネットビジネスで起業する方法』は、あの有名な"青汁王子"こと三崎優太氏も実践していた方法です。

三崎優太氏は3年で年商130億円の会社に成長させたほどの起業家。

そんな三崎優太氏も、当時はネットビジネスで基盤作りを行っていたそうです。

 

かずき
今回はそんな三崎優太氏の事例を踏まえながら解説していきますね。

 

本記事の内容は以下です。

 

あなたがこの記事を読み終わる頃には、失敗しないネットビジネスで起業する方法が理解できます。

また、あなたが起業をする際に以下でご紹介する内容を実践すれば、起業で失敗しなくなりますよ!

 

かずき
では、ここから本題に入っていきましょう。

 

もくじ

 

失敗しないネットビジネスで起業する方法

 

さっそく結論ですが、失敗しないネットビジネスで起業する方法は、『ネットビジネスで資金を貯めて起業すること』。

また、『ネットビジネスで柱を作ること』これらに限ります。

 

簡単にいうと、資産性のあるネットビジネスで資金を貯めつつ、ビジネスの柱としてネットビジネスを構築することが、失敗しないネットビジネスで起業する方法です。

 

なぜネットビジネスで柱を作るべきなのか

 

起業をするために、なぜネットビジネスで柱を作るべきなのか。

理由は2つあります。

  • リスク回避のため
  • 失敗を防ぐため

 

かずき
ひとつずつ解説していきますね。

 

起業のためにネットビジネスで柱を作るべき理由①:リスク回避のため

 

ひとつ目の理由はリスク回避。

もし仮に起業で失敗したとしても、ネットビジネスで柱を作っておけばリスク回避ができます。

 

ネットビジネスからの収入減があるので、起業の失敗で借金を背負ったとしてもそこまで恐くないんですよね。

また、起業に失敗して借金を背負わなかった場合は、再度抵抗なく起業にチャレンジができます。

 

かずき
起業する場合、まずはネットビジネスで『柱』を作ってから起業することがおすすめです。

 

起業のためにネットビジネスで柱を作るべき理由②:失敗を防ぐため

 

ふたつ目の理由は、『失敗を防ぐため』

上記と内容が似ていますが、ネットビジネスで柱を作ることで、事前に『失敗』を防げるんですよね。

 

起業に失敗すると『借金』、『自己破産』などのイメージがあると思います。

しかしネットビジネスで柱を作っておけば、たとえ起業に失敗して借金を抱えたとしても、ネットビジネスからの収入減があるので何とでもなるんですよね。

 

かずき
起業で失敗を防ぐためには『柱』を作ることが大切です。

 

起業するために柱にしたいネットビジネス

 

次に起業するために柱にしたいネットビジネスをご紹介します。

 

先に結論ですが、起業するために柱にしたいネットビジネスは以下の通りです。

  • ブログ
  • アフィリエイト
  • SNS運用
  • YouTuber
  • プログラミング

 

上記のネットビジネスに共通していえることは、『集客ができる』『ファンを作れる』こと。

また、初期費用や固定費がほとんどかからないので、気軽に始めることができます。

 

かずき
以下で参考記事をご用意していますので、気になる方はぜひご覧ください。

 

ブログ

あわせて読みたい

副業初心者でも簡単に稼げるブログの始め方【月5万円を目指す】

続きを見る

アフィリエイト

あわせて読みたい

【簡単】ブログアフィリエイトで月5万円を稼ぐ方法を解説!

続きを見る

SNS運用

あわせて読みたい

大学生が今やるべき副業はインスタ副業に限る!【稼ぎ方も解説】

続きを見る

プログラミング

あわせて読みたい

プログラミング初心者が副業で稼ぐための具体的な手順を徹底解説

続きを見る

 

青汁王子はネットビジネスで柱を作った!

 

実は冒頭でお話した"青汁王子"こと三崎優太氏も、"ある"ネットビジネスで柱を作ったんですよね。

ネットビジネスで柱を作ったことによって、難なく起業して年商130億円の会社を作りあげました。

 

"ある"ネットビジネスが何か気になりますよね。

"ある"ビジネスの正体はアフィリエイトです。

三崎優太氏は『アフィリエイト』を柱にして起業しました。

 

彼の戦略は下記です。

ブログでアフィリエイトを行うことで、Webマーケティングや広告運用を学ぶ。同時に資金を貯めながら起業の準備をする。資金が貯まり起業の準備ができたら、アフィリエイトで学んだWebマーケティングや広告運用を活かしながら商品を世の中に広める。

 

このようなイメージですね。

かずき
アフィリエイトを始めてから起業するまでの流れは、何となくでも理解できましたかね?

 

アフィリエイトはリスクがない

また、アフィリエイトは初期費用や固定費がほとんどかからないことが一番のメリットです。

三崎優太氏もアフィリエイトを始めた理由は、リスクがないことが大きな理由だそう。

 

ブログやアフィリエイトで稼ぐ仕組みがイマイチわからないという方は、以下の記事を参考にしてみてください。

かずき
ブログやアフィリエイトで稼ぐ仕組みがひと目でわかりますよ。

 

あわせて読みたい

初心者でもわかる「ブログ収入が生まれる仕組み」を詳しく解説!

続きを見る

 

起業の柱にネットビジネスがピッタリな理由

 

続いて、起業の柱にネットビジネスがピッタリな理由について解説します。

 

先に結論をいうと、以下が起業の柱にネットビジネスがピッタリな理由ですね。

  • 初期費用や固定費がほとんどかからない
  • 知識やスキルが身につく
  • 起業で失敗してもやり直せる

 

かずき
ではひとつずつ見ていきましょう。

 

起業の柱にネットビジネスがピッタリな理由①:初期費用や固定費がほとんどかからない

 

起業の柱にネットビジネスがピッタリな理由は、『初期費用や固定費がほとんどかからない』から。

 

例えば、青汁王子が実践したアフィリエイトの場合、初期費用がテーマ代で1.5万円ほど。固定費はサーバー代で1,000円ほどです。

初期費用が1.5万円ほどで、固定費が1,000円程度であればリスクは全くありませんよね。

 

かずき
低リスクでハイリターンが狙えるのが、ネットビジネスの魅力でもあります。

 

起業の柱にネットビジネスがピッタリな理由②:知識やスキルが身につく

 

ネットビジネスを行うことで、『知識』や『スキル』が身につきます。

 

例えば、ブログの場合だとWebマーケティングやライティングのスキルが身につきます。

また、YouTuberだと動画編集や競合調査、データ解析などのスキルが身につくんですよね。

 

こういった知識やスキルは、起業してからも必ず必要になってくる要素。

 

かずき
自分の知識やスキルアップのために、ネットビジネスに取り組んでいる人もいます。

 

起業の柱にネットビジネスがピッタリな理由③:起業で失敗してもやり直せる

 

前述でお伝えした通り、ネットビジネスで収入源を確保しておくと、起業で失敗するリスクが極端に減ります。

 

また、起業をする前にネットビジネスでWebマーケティングを中心としたマーケティングスキルを身につけておけば、起業をする前から集客(お客さん)することも可能です。

 

そもそも起業をする前から成功に導くことも可能になってくるんですよね。

 

かずき
起業をする前に、まずはネットビジネスに取り組むことをおすすめします。

 

ネットビジネスの起業で失敗するパターン

 

実はネットビジネスの起業では、失敗するパターンがあったりします。

 

かずき
ここからは、ネットビジネスの起業で失敗するパターンをご紹介していきますね。

 

ネットビジネスの起業で失敗するパターン①:他人に依存する

 

他人に依存してしまうと、ネットビジネスの起業では失敗します。

なぜなら取り組むのは自分自身。つまり本人だから。

 

主体性を持って取り組まなければ、ネットビジネスの起業で失敗するでしょう。

 

かずき
他人に依存することなく、自分で考えながら行動することが大切です。

 

ネットビジネスの起業で失敗するパターン②:新しいことに挑戦しない

 

新しいことに挑戦しない人は、ネットビジネスの起業で失敗します。

 

ネットビジネスや起業は新しいことの連続です。

チャレンジ精神がない人は、そもそもネットビジネスや起業をしても成功しません。

 

かずき
新しいことに自ら進んでチャレンジできる人が、ネットビジネスの起業で成功します。

 

ネットビジネスの起業で失敗するパターン③:柱を作る前に起業する

 

前述でもお伝えした通り、ネットビジネスで柱を作る前に起業した場合、失敗する確率が非常に高くなります。

 

チームを作って起業するのであれば、柱を作らなくても問題ないかもしれません。

しかし自分1人で起業する場合、マーケティングスキルやリスク回避の柱が必ず必要です。

 

仮に知識やスキルがないまま起業しても、失敗する可能性が極めて高いでしょう。

また、柱がなければ起業に失敗した場合、自己破産もありえます。

 

かずき
起業をする前にしっかりとした柱を作ることで、失敗する確率を低減できますよ。

 

ネットビジネス起業で失敗しない方法

 

次に、ネットビジネスの起業で失敗しない方法を解説します。

 

先に結論ですが、ネットビジネスの起業で失敗しない方法は以下ですね。

  • 甘い言葉や勧誘に反応しない
  • ネットビジネスで稼ぐまで起業しない
  • 柱を作りつつ別の柱も作っていく

 

かずき
ではひとつずつ解説していきます。

 

ネットビジネス起業で失敗しない方法①:甘い言葉や勧誘に反応しない

 

ネットビジネスを始める際、甘い言葉や勧誘に反応しなければ失敗する確率は減ります。

 

例えば、以下のような言葉。

  • 1クリックで稼げます
  • 110分で月10万円稼げる
  • 簡単に100万円稼げます

 

かずき
最近、TwitterやInstagramで怪しいネットビジネスの勧誘が流行っています。

 

そもそも、簡単に稼げるネットビジネスなど存在しないので、くれぐれも甘い言葉や勧誘には注意が必要です

 

ネットビジネス起業で失敗しない方法②:ネットビジネスで稼ぐまで起業しない

 

ネットビジネスである程度稼げるようになるまで起業しなければ、そもそも失敗することはありません。

 

ネットビジネスで柱を作ってから起業。

この流れでいけば、まず失敗することはないでしょう。

 

しかしネットビジネスで柱を作る前に起業してしまうと失敗する確率も増えるので、失敗しないためにもまずはネットビジネスで柱を作ることが大切です。

 

ネットビジネス起業で失敗しない方法③:柱を作りつつ別の柱も作っていく

 

柱を作りつつ別の柱も作っていけば、ネットビジネスの起業で失敗しづらくなります。

簡単にいうと、ひとつの柱ができたらもう一つ別の柱を作るイメージ。

 

『一本の柱を作っていきなり起業』というよりも、『もう一本柱を作って二本柱で起業』するほうが、圧倒的に失敗する確率が減りますよ。

 

かずき
柱を何本も持っている人は起業においても非常に強いですね。

 

まずはネットビジネスで脱サラをしよう!

 

大半の人が副業としてネットビジネスを始めると思います。

ネットビジネスで少し稼ぎが出たからといって、いきなり起業するのは危険ですよ。

 

順番でいうと、以下の順番がベストだと思います。

①:本業×ネットビジネス

②:ネットビジネスの収入が本業を超える

③:脱サラ

④:ネットビジネスに力を入れて収入を倍にする

⑤:資金を貯めつつ自己投資を行う

⑥:起業の準備をする

⑦:起業

 

何となくイメージできましたかね?

リスクなく起業する方法は、この順番が一番です。

 

かずき
正しい順番で取り組めば、リスクなく起業ができますよ。

 

まとめ:ネットビジネスを柱に起業をしよう!

 

今回は、『失敗しないネットビジネスで起業する方法』について解説しました。

 

結論ですが、起業する前に必ずネットビジネスで柱を作りましょう。

ネットビジネスで柱を作ることで、得られるメリットはたくさんあります。

また、リスク回避といった起業で失敗しないためには必須の取り組みです。

 

今回ご紹介した『起業するために柱にしたいネットビジネス』は、基本的には初期費用や固定費がほとんどかかりません。

そして初心者でも始めやすいネットビジネスばかりです。

 

かずき
ネットビジネスで基盤を作れば恐いものはありませんよ。

 

まずはネットビジネスで基盤作ってから起業するようにしましょう!

 

あわせて読みたい

副業初心者におすすめのネットビジネス10選【将来の資産になります】

続きを見る

あわせて読みたい

ネットビジネスの始め方【副業初心者はブログ一択】

続きを見る

 

-副業
-, ,

© 2021 Top Class Powered by AFFINGER5